オリジナルLINEスタンプ販売中!詳細はコチラ↩

もう失敗しない!チョコを溶かすにはコレがおすすめ!

おすすめ商品
スポンサーリンク
エミ
エミ

くっ…まーた失敗したぁー…!

まっきー
まっきー

どうかしたの?

エミ
エミ

バレンタインに向けてチョコを作る練習をしてるのだけど、チョコをうまく溶かせなくてさ…。

まっきー
まっきー

(用意周到なのは良いけど、今はまだ夏だよ?)

まっきー
まっきー

チョコってほっといたらでろでろになってるし、溶かすのってそんな失敗するイメージないけどなー

エミ
エミ

それが意外に難しいんだわ~

チョコレートを手間をかけずに溶かすのって案外難しいんですよね。

確実なのは「湯せん」という方法ですが、道具をいろいろと用意したり、温度管理が必要だったり、 チョコに水分が入らないように気を付けたりと、ひとことで言うと「面倒くさい」。

湯せんよりも簡単にチョコを溶かす手段としては、耐熱容器にチョコレートを入れて電子レンジでチンする方法があります。

ただ、加熱時間を間違えるとチョコレートが滑らかに溶けずにボソボソになってしまうというリスクが…。

「チョコを溶かすなんて余裕っしょ」

そういう心構えでバレンタイン前日を迎え、思わぬところであたふた、なんてことはしたくないですよね。

今回はそんな失敗を回避する方法をお教えします!

スポンサーリンク

PRISMATE Fondue Block |チョコを溶かすにはコレがおすすめ!

「失敗を回避する方法を伝授!」なんて高らかに宣言しましたが、結論としましては、チョコフォンデュメーカーを買いましょう!という話です。

まっきー
まっきー

マネーのパワーは偉大!

エミ
エミ

チョコを溶かす程度で安くもない機械を買うなんて、と思われるかもしれません。

でも、世の中には「かき氷メーカー」や「卓上で流しそうめんができる機械」がありますよね。

それらってかき氷しか作れない、流しそうめんしか流せない(うどんやそばもいけるかもですが…)といった感じで、「用途」が限られると思うのです。

これから紹介するチョコフォンデュメーカーは、それらと比べて使い道や活躍できる季節が多いのが特徴です。

さて前置きが少々長くなりましたが、今回おすすめする商品はコチラ!

PRISMATE(プリズメイト) フォンデュブロック

フォンデュブロックのカラーバリエーションは、

  • アイボリー
  • マリンブルー
  • ワインレッド

の3色であり、ご紹介するのは「マリンブルー」です。

外観はいたって、というより非常にシンプルです。

スイッチは

  • HEAT
  • KEEP
  • OFF

の3つのみで、お子さんでもわかりやすい設計となっています。

上部の鍋は取り外し可能で、洗いやすく衛生的

電源は電池ではなく、コードでの供給になります。

セット内容がこちら。

  • 本体
  • フォーク×4本
  • 取扱説明書
  • レシピブック

実際にチョコを溶かしてみます。

用意したのは市販の板チョコ(ビター)。

本来は包丁などで刻む方がよいのでしょうが、面倒なので手で砕いて鍋に入れちゃいました。

スイッチをHEATにセットして、しばらく放置します。

気温にもよりますが、5分もしないうちにチョコが溶けてきました。

均等に溶けるように、スプーンでしばらく混ぜていると滑らかに溶け切りました。

スプーンですくってみると、きめ細やかさがわかります。

エミ
エミ

これ!このトロトロ感が欲しかったの!

HEAT状態でもそこまで高熱にならないため、チョコが焦げ付いてしまうなどの心配が必要ありませんし、
KEEPにしておけば、冷え固まることもありません。

時間を気にすることなく、思う存分にチョコづくりに専念できてしまうわけですね。

結論|チョコを溶かすにはコレがおすすめ!

エミ
エミ

これなら失敗の心配いらずだし、チョコ溶かす以外にも使い道があるし、場所も取らなくていいじゃん!

まっきー
まっきー

だしょだしょ!?

チョコを溶かす以外にももちろん、チーズフォンデュなど色んな料理を楽しめます。

付属のレシピブックにそれらは載っているので、確かめてみてください!

一家に一台、「PRISMATE Fondue Block」。

まっきー
まっきー

この機会にぜひ!

タイトルとURLをコピーしました